【博多区】福岡最大の自動車グループ! 45分車検からリムジン製造まで…朝日自動車 | flipify- flipify.info

【博多区】福岡最大の自動車グループ! 45分車検からリムジン製造まで…朝日自動車

ショップ紹介 ショップレポート

本社店舗の外観
  • 本社店舗の外観
  • 店舗右側には、選りすぐりの新車が常時展示されている「新車館」がある
  • サービス内容を丁寧に説明してくれるので、戸惑う心配もない
  • パソコンの画面を見ながら料金を説明してくれるので、わかりやすい
  • 特典が満載のフリーメンテナンスパスポート
  • フリーメンテナンスパスポートの内容
  • リニューアルした作業スペース
  • 最新設備が整った鈑金工場
人口155万人を誇る巨大都市、福岡県福岡市に朝日自動車(博多区西月隈4丁目6-7・藤野利浩社長)はある。同社は、福岡市内でも最大規模の自動車グループだ。

新車、中古車の販売から、車検整備・鈑金塗装・保険代理店業務やロードサービスまで、クルマのことであれば何でも、幅広い内容に対応する本社を中心に、さまざまな業態の事業を展開している。

◆グループ内にはガソリンスタンドやタクシー会社も!

1988年9月に創立した同社は、ルノー・ジャポンの正規ディーラーを務めるほか、ガソリンスタンドとタクシー会社の経営もする。また、昨年7月にはオフィスカー・リムジンカー・霊柩車等の生産・販売を行う有限会社ティ・アール・ジィを子会社化し、積極的に事業拡大を続けている。

洋型霊柩車の製造も手がける
◆45分で車検が終わる「V車検」とは?

数あるメニューの中で、同社の看板とも呼べるサービスが「V車検」だ。最大の特徴は45分の立ち会いで車検が終わり、そのまま愛車に乗って帰れるところ。車検といえば、2、3日は預けるのが当たり前の感覚でいたので、驚きの作業時間だ。その早さに不安を憶える人もいるだろうが、点検項目は100項目にも及び、法律で義務付けられた点検整備56項目をさらに詳しく点検してくれる。また、代車を借りるのに抵抗がある人や、時間の無い人にはありがたいサービスだ。

パソコンの画面を見ながら料金を説明してくれるので、わかりやすい
45分の待ち時間も安心でタイクツさせない工夫が2つ目の特徴。「V車検システム」と呼ばれる独自の端末システムを使用することにより、お客さまと受付、工場がライブカメラを通して、同時にクルマの状況を確認しながら作業をすすめられる。受付スタッフが、整備箇所をモニターでわかりやすく説明してくれるし、見積金額も画面に表示されるので納得のうえ自分で作業を選択できる。アニメーションによるわかりやすい表現とタッチパネルで操作できる手軽さもあり、あっという間の45分だ。

3つ目の特徴は、早くて安心なうえにリーズナブルなところだ。通常、整備料金はクルマの排気量や車体サイズに比例して高額になるが、「V車検」では車検基本料金が一律13,000円(税抜)と大変オトクな設定になっている。各種割引サービスを全て使うと最大10,000円引きとなり、クルマをしっかり見てもらって格安で車検ができるのは魅力的だ。

◆車検入庫と同時に次回車検を予約

朝日自動車の「V車検」には、驚きの次回車検予約の項目がある。乗用車であれば2年も先の話だが、同社で車検をしたほとんどのお客さまが予約するという。その秘密は、独自の「フリーメンテナンスパスポート」にある。車検入庫した全車両を対象に発行するものであり、次回車検の予約と予約金として3,240円を預けるのがサービスを受ける条件となる。

フリーメンテナンスパスポートの内容
内容は、次回車検までのオイル交換が4回無料、6ヶ月点検が2回無料、ランプ類の球切れの無料交換など計7項目。中には、同社が経営するガソリンスタンド「サービスステーション博多麦野店」でのガソリンの割引サービスまで含まれている。そのうえ、予約金は次回の車検料金に充当してくれるので、実際は無料でパスポートのサービスを受けられることになる。ここまで良心的なサービスを提供してくれるのであれば、2年先のことであってもおまかせしてしまうのは納得がいく。

◆研修にも使われる最先端の鈑金工場

フレーム修正機の作業風景
同社の鈑金工場は創業20年の長い歴史があり、損保会社17社から優良工場の認定を受けていて、熟練スタッフによる鈑金塗装の作業に対する信頼も厚い。技術に加えて、最新のクルマの修理に必要不可欠な設備の導入も積極的に行っている。

また、鈑金塗装工場用の設備機器の輸入販売を手がける「エムエスジャパン」と業務提携し、朝日自動車内にエムエスジャパンミニアカデミー九州を開設した。

同アカデミーでは、工場内の最新設備を使用した技術講習や製品の取扱説明・操作指導、営業向け販売用講習なども開講している。ほかにも、損保会社の新人研修の受け入れなども行っており、見学者が後を絶たない。九州で唯一の貴重な場を提供する、朝日自動車への地域の信頼は厚い。

◆高級車の修理を幅広く請け負う

アカデミーを開催するほどの工場なので、修理を請け負う車種も幅広い。その中でも注目すべきは、ベンツ、BMW、レクサスといった名だたる高級車の、軽修理から本格的な事故修理まで対応する点だ。これらの車種は、最新の超高張力鋼板やアルミ素材を使用していて修理が難しい。対応した設備が必要なのはもちろんのことだが、高い技術力が伴わないと修理をすることができない。数多くの高級車の修理は、技術力の裏付けといえるだろう。

◆水性塗料に対応!

進化し続ける朝日自動車。ここ最近では、新たに水性塗料対応の塗装ブースを導入した。「生産性は悪くなるけど、自然環境や作業スタッフの健康を考えるとね」と話す藤野社長。時代の変化に合わせた設備投資だが、導入した塗装ブースには、より良い仕上がりのため、エアーシャワールームを設けて小さなゴミやほこりがブース内に侵入できないよう工夫したり、全体のレイアウト変更により生産性の向上をはかるなど、独自のこだわりで導入の効果を最大限にしている。

小さなゴミやほこりをブース内に侵入させないように「エアーシャワールーム」を設置している
◆ロードサービスも充実

とにかく幅広いサービスを展開する同社だが、24時間365日の体制でロードサービスも行っている。レッカー車や車両積載車も複数台ずつ保有していて、まだまだ珍しいバイク専用搬送車も完備している。何より、作業にあたる専任スタッフの技術レベルが高く、事故や故障の現場で困っているお客さまにとって、その手際の良さは本当に心強いはずだ。

24時間365日対応するロードサービス
◆何があっても対応できる業態に

「次世代自動車の登場で、今まで通りの仕事をしていたら仕事がなくなってしまうようになった。従来のやり方を変える必要もでてくるし、環境の変化に適応していける企業を目指している」と語る藤野社長。お客さまから相談を受けた時に、何があっても対応できる業態を目指し、独自の取り組みや、さまざまな事業への参入を続けている。今後も「安全・安心・快適なカーライフの提供」のため、時代の変化にあわせたサポートを続けてくれるに違いない。


<店舗情報>
朝日自動車
〒812-0857 福岡県福岡市博多区西月隈4丁目6-7
tel.0120-86-9025/092-504-7277, fax.092-504-7288
営業時間:平日9:00~19:00
定休日:年中無休
ホームページ:
《Flipify編集部》

関連ニュース

特集

page top