【北海道旭川市】危険を顧みずロードサービスに注力! すべてはお客さまのために…市成ボデー | flipify- flipify.info

【北海道旭川市】危険を顧みずロードサービスに注力! すべてはお客さまのために…市成ボデー

ショップ紹介 ショップレポート

緑とベージュの店舗カラーと「イチナリボデー」の看板が目印!
  • 緑とベージュの店舗カラーと「イチナリボデー」の看板が目印!
  • 大雪による車の故障や事故の時に大活躍するロードサービス専用車両
  • 赤色灯付きの専用車両で、高速道路の緊急走行も行っている!
  • 市成ボデーのロゴマークには「赤色回転灯」がデザインされている
  • サビを強力にカードする「防錆塗装」が得意!
  • 3台の車両に対応できる車検エリア
  • 緑色のつなぎを着たスタッフが車検を担当してくれる
  • 損傷が激しい事故車でも修理を請け負ってくれるので安心!
日本屈指の大自然が広がる北海道。標高2,000m級の山々が連なる大雪山連峰や、観光スポットとして大人気の旭山動物園がある旭川市に、市成ボデー(永山12条2丁目9番5号・市成秀人社長)はある。

新旭川駅から車で約10分、上川郡愛別町と旭川市を結ぶ主要道路(北海道道140号愛別当麻旭川線)をまっすぐ走り抜け、JR石北本線・永山駅前の交差点を右に曲がると「イチナリボデー」の大きな看板が見えてくる。

同社は、1988年に鈑金塗装工場として事業をスタート。積雪が多い土地柄のため、創業当初から、車体をサビから守る防錆塗装や雪道のトラブルをサポートするロードサービスを展開。設備投資に余念がなく、車体調整に欠かせない四輪アライメントテスターを早くから導入するなど、高性能な設備と高い技術力がある専門店として地元のお客さまから信頼を集め、今年で創業29年を迎える。

地元のディーラーに9年間勤めていた市成社長が、2007年に創業者の父から事業を引き継いでからは、車検や新車中古車の販売も開始。現在は、フレーム修正機や塗装ブースも備え、リサイクルパーツを使用した修理、個人向けのリース、各種コーティングのほか、損害保険代理店業務も行っている。

◆旭川エリアで初の『緊急指定』を得てロードサービスに注力!

赤色灯を装着し、高速道路の緊急走行を行える!
市成ボデーが最も力を入れているのは、創業時から行っているロードサービスだ。JAFの指定工場として24時間365日いつでも出動できる体制を整え、2013年には旭川エリアで初となる『緊急指定』の許可を取得! 救急車やパトカーと同じように赤色灯を装着し、高速道路の緊急走行を行えるようになった。

「現場で困っているドライバーを助けたい。とにかくそれが一番。だからこそ、緊急指定の許可がほしかったんです。もう10年以上も前になりますが、ロードサービス車両に赤色灯が許可されていたのは社団法人のJAFさんだけでした。私たちのような一般の民間工場には許可が許されず、今後も難しいだろうと言われていたんです。その夢を叶えるための“意気込み”として、自社のロゴに赤色回転灯をつけました。とにかく全力で訓練して出動実績を重ねて、ようやく緊急指定の認定をいただけたときは、本当に嬉しかったですね。奉仕貢献の精神でお役に立てればという思いで努力を重ねていけば、きっと夢は叶うと信じていました。ロードサービスの仕事に生き甲斐を感じています」

穏やかな表情でそう語る市成社長の使命感は底知れない。危険を顧みずドライバーの命を救うことに全身全霊をかけるその思いに圧倒されるばかりだった。極寒の北海道で車が故障してしまっても、市成ボデーに連絡すれば必ず助けてくれる。これほどまで心強い存在は同社をおいて他にいないだろう。

◆サビを強力にカードする「防錆塗装」が得意!

北海道では、除雪や豪雪支援対策として配布される融雪剤の影響で、下回りがサビだらけになってしまうケースが多い。そこで市成ボデーでは、サビを強力にガードできる防錆塗装メニューを用意している。

サビを強力にカードする「防錆塗装」が得意!
ベタつかず柔軟性が高い防錆剤を使用するので、サビだけでなく外部からの衝撃や石跳ねなどからも大切な愛車を守ることができる。防音や防振効果もあり、耐久性も高いため、2年に1回の施工で良いという。軽自動車で18,000円から施工してくれるので、旭川で防錆塗装を検討している人は、ぜひ一度、市成ボデーに相談してほしい!

◆大切な愛車をピカピカにコーティング!

市成ボデーではコーティングも行っている。新車を購入されたお客さまの希望で、ボディのコーティング(ポリマーガードIII)やフロントガラス、リアガラスのコーティング(GS COAT)の依頼が多く、仕上がりには絶対の自信がある。

曇りや黄ばみがあるヘッドライトをピカピカに磨いてくれる!
特に人気が高いのはヘッドライトコーティングで、2種類のコンパウンドを使用し、汚れや黄ばみ、キズをしっかり除去したあと丁寧な下地処理を行って、最後にコーティングしてくれる。ライト2個セットで10,800円だが、車検と一緒に依頼すると5,400円で行ってもらえるのでとてもお得! ホームページ内に施工手順が公開されているので気になる人はチェックしてほしい。

◆旭川で最もリーズナブルな車検!

市成ボデーの車検は旭川エリアで最安値として大評判! 軽自動車の基本料金が諸費用込みで52,000円なのだが、6カ月前予約や代車不要など6つの割引があり最大で12,000円引きになる! 国家資格を持つ整備士がしっかり検査してくれるので何の心配もない。さらに嬉しい特典もあり、点検・オイル交換・タイヤ交換がお得になるクーポン券やボックスティッシュ10箱のプレゼントに加え、車検6カ月後の点検は無料で、12か月点検は半額になるというから、まさに至れり尽せり。下回り防錆塗装コースも用意されているので、旭川で車検を検討している人にオススメだ!

◆お客さまの気持ちを受け止めて「最良のプラン」を提案!

「車の修理工場に対して、お客さまはいろんな不安があると思うんですよ。そんな不安な気持ちをしっかり受け止めて安心してもらえるように、お客さまが求めていることをお聞きして相談を重ねています。特に大事にしているのは、複数の選択肢の中からお客さまが一番納得できるプランを選んでもらうことです。『市成ボデーに来て良かった!』と思っていただけるように、毎日心がけています」

取材中、市成社長は常にゆったりとした口調でとても丁寧に対応してくれた。スタッフの方たちも好印象で接しやすく、来店されるお客さまたちもリラックスした様子で店内全体の雰囲気がとても良かった。この居心地の良さも市成ボデーの大きな魅力だ。良心的で暖かみがある市成ボデーのスタッフたちを頼りに、これからも多くのお客さまが訪れることだろう。

親切丁寧な市成ボデーのスタッフたち(右から市成秀人社長、事務の建部さん、フロント・保険部リーダーの近藤さん)


<店舗情報>
市成ボデー
〒079-8422 北海道旭川市永山12条2丁目9番5号
tel.0120-49-86-96 / 0166-24-5380 , fax.0166-24-5382
営業時間:平日9:00~18:00
定休日:日曜日・祝日
ホームページ:
《Flipify編集部》

関連ニュース

特集

page top