冬に逆戻り?20日夜-22日朝に大雪予想、圏央道などで通行止めのおそれ | flipify- flipify.info

冬に逆戻り?20日夜-22日朝に大雪予想、圏央道などで通行止めのおそれ

ニュース 新製品
雪のハイウェイ(イメージ) (c) Getty Images
  • 雪のハイウェイ(イメージ) (c) Getty Images
NEXCO中日本は、3月20日夜から22日朝にかけて大雪のため通行止めが予想される道路と区間を告知した。

20日夜から22日朝にかけて通行止めが予想されるのは、圏央道 相模原IC~あきる野IC、
中央道 八王子IC~中津川ICおよび大月JCT~河口湖IC、東富士五湖道路全線、中部横断道 六郷IC~双葉JCT、長野道 岡谷JCT~安曇野IC。また21日明け方から昼前にかけては、東名高速 大井松田IC~裾野ICで通行止めのおそれがある。

NEXCO中日本では、高速道路で1台でも自力走行不能車両が発生すると、長時間の渋滞や通行止めに繋がる可能性があるとし、不要不急の外出は控えるよう呼びかけている。

3月20日夜-22日朝に大雪予想、圏央道 相模原IC-あきる野ICなどで通行止めのおそれ

《纐纈敏也@DAYS》

関連記事

関連ニュース

特集

page top