懐かしき名車たち! 1974年までの国産車を全部載せ『日本の乗用車図鑑』 | flipify- flipify.info- flipify.info- flipify.info- flipify.info- flipify.info- flipify.info- flipify.info

懐かしき名車たち! 1974年までの国産車を全部載せ『日本の乗用車図鑑』

ガレージライフ ホビー
ホンダ・ライフステップバン(1972年)
  • ホンダ・ライフステップバン(1972年)
  • マツダ・キャロルデラックス(1962年)
  • ダイハツ・フェロースーパーデラックス(1966年)
  • 『日本の乗用車図鑑 1907 - 1974』
『日本の乗用車図鑑 1907 - 1974』
編者:自動車史料保存委員会
発行:三樹書房
定価:本体価格1800円(消費税除き)
発売日:2019年7月25日
ISBN978-4-89522-713-1

戦前から戦中、そして戦後の1974年までに販売された国産乗用車212車種を網羅した1冊が登場した。

これまで日本には数多くの乗用車が登場した。それらをひとつの本の中で見ることができるのが本書の最大の特徴だ。

明治40年(1907年)に誕生したタクリー号を先頭に、戦前・戦中の8車種を含め、1974年11月のダイハツ『シャルマン』まで国産乗用車212車種を選出。日本自動車工業会保管写真、いわば当時の広報写真やカタログ写真、そして日本自動車回発行の自動車ガイドブックをもとにしたスペック表・解説文を、1ページ1車種で紹介されているので、非常に簡潔で見やすくなっている。

『日本の乗用車図鑑 1907 - 1974』なお本書は2009年に企画・発行された書籍『乗用車 1947-1965』と2010年に刊行された続編の『乗用車 1966-1974』を合本し、改訂を加えたものである。また、発行当時入手できなかったスペック項目については公益社団法人自動車技術会の発行資料や自動車メーカーの社史などを参照し、内容を充実させている。

さらに、1907年の国産吉田式自動車(タクリー号)など戦前・戦中の8台が新たに加えられ、日本の自動車黎明期から網羅されることになった。日本の主要な乗用車を一度に知ることができる貴重な1冊といえよう。

1974年までの日本車の全てがわかる1冊 『日本の乗用車図鑑』

《内田俊一》

関連記事

  • 大型トラックのレベル2自動運転はなぜ難しかったのか…三菱ふそう・ダイムラーの技術
  • “あの世界”でもミニバンが主流に---霊柩車最新事情
  • 【三菱 パジェロ 初代】乗用車感覚で乗れる多目的4WD[フォトヒストリー]

関連ニュース

特集

page top