アクセスランキング | flipify- flipify.info

ニュースアクセスランキング

デイリーランキング1〜10位

  1. 【長野県岡谷市】郷田鈑金 磨き抜かれた修理技術とロードスターのレストアで有名! 画像
    1

    【長野県岡谷市】郷田鈑金 磨き抜かれた修理技術とロードスターのレストアで有名!PR

    ショップ紹介

    長野県のほぼ中央に位置し、信州一大きな湖として有名な諏訪湖から約3キロの場所に、郷田鈑金(長野県岡谷市郷田2-1-37・駒場豊社長)はある。

  2. 大ヒット商品の舞台裏 ヒヤリ・ハットに『ペダルの見張り番』 画像
    2

    大ヒット商品の舞台裏 ヒヤリ・ハットに『ペダルの見張り番』

    ニュース

    カー用品販売大手のオートバックスセブン(東京都江東区、小林喜夫巳代表取締役 社長執行役員)が、昨年12月に発売して以来、欠品が相次ぐなどして、自動車のアフターパーツとしては久しぶりの大ヒット商品となっている『ペダルの見張り番』。

  3. 「1kg」の価値に自動車メーカーのデザイナーが挑む…1月25日まで「1kg」展を開催… 画像
    3

    「1kg」の価値に自動車メーカーのデザイナーが挑む…1月25日まで「1kg」展を開催…

    イベント

    国内自動車メーカー8社のインテリアデザイナーとカラーデザイナーによって立ち上げられたJAIDは、1月12日から1月25日にかけて“1kg展”を開催している。

  4. 【自動車豆知識】盗難から愛車を守る「カーセキュリティ」の今 画像
    4

    【自動車豆知識】盗難から愛車を守る「カーセキュリティ」の今

    特集記事

    防犯意識の高まりやイモビライザー装着車の増加などによって、一時期と比べると減少はしたものの、それでもこの数字である。全ての自動車ユーザーにとって、自動車盗難は決して他人事ではない。

  5. 【6輪生活】地上でもっとも楽しい乗り物…「ヤマハ YZ450F」開発者が語るオフロードバイクの魅力 画像
    5

    【6輪生活】地上でもっとも楽しい乗り物…「ヤマハ YZ450F」開発者が語るオフロードバイクの魅力

    特集記事

    ヤマハはモトクロス競技向けのトップエンドモデル『YZ450F』の2018年モデルを2017年6月に発表、8月30日に発売した。

  6. アルピーヌ復活に見る“ラテン系”の魅力 ルノー福岡「リニューアルオープンフェア」1月12日~30日開催! 画像
    6

    アルピーヌ復活に見る“ラテン系”の魅力 ルノー福岡「リニューアルオープンフェア」1月12日~30日開催!

    イベント

    1955年に創設されたスポーツカーメーカー「アルピーヌ」。往年のクルマ好きには懐かしいネーミング

  7. 「ライトニング・マックイーン」を精巧に再現!… 究極のカーズトミカ発売 画像
    7

    「ライトニング・マックイーン」を精巧に再現!… 究極のカーズトミカ発売

    ニュース

    タカラトミーは、ディズニー/ピクサー最新作「カーズ/クロスロード」の日本公開に先駆け、映画関連商品を約100アイテム、6月24日から順次発売する。

  8. 【自動車豆知識】ホイールアライメントって何? …調整が必要な理由 画像
    8

    【自動車豆知識】ホイールアライメントって何? …調整が必要な理由

    特集記事

    ホイールアライメントが狂ってしまうと、ハンドルが取られやすい・スピードを上げると振動する・タイヤが片減りするなど、燃費の悪化や快適性の低下を招き、走行安全性を損ないます。今回は、「ホイールアライメント」について解説します。

  9. 【意識調査】運転中に起こる「ヒヤリ・ハット」 その原因とは? 画像
    9

    【意識調査】運転中に起こる「ヒヤリ・ハット」 その原因とは?

    ニュース

    クルマの運転をする人なら誰しもが経験するであろう、運転中の「ヒヤリハット」の瞬間。最近では、ブレーキとアクセルの踏み間違えによる事故が社会問題になっているが、そんな中、クルマの運転に関するアンケートで、興味深い結果が発表されたので紹介したい。

  10. 旧車を愛する野性爆弾くっきーが「中古車ハンター」に!…1月19日配信開始 画像
    10

    旧車を愛する野性爆弾くっきーが「中古車ハンター」に!…1月19日配信開始

    ガレージライフ

    ディスカバリーチャンネルは、NTTドコモが提供する「dTVチャンネル」上で展開するクルマ・バイク専門チャンネル「Discovery TURBO」にて、日本オリジナルの新番組「野性爆弾くっきーの中古車ハンターあらし」を、2019年1月19日(土)19時より配信を開始する。

デイリーランキング11〜20位

  1. 【カーオーディオ・マニア】トヨタ C-HR by  サウンドエボリューション・ログオン 後編(オーナー:平田七海さん) 画像
    11

    【カーオーディオ・マニア】トヨタ C-HR by  サウンドエボリューション・ログオン 後編(オーナー:平田七海さん)

    特集記事

    クルマ購入のつもりが父親の影響からプロショップでスピーカー交換を実施することになったオーナーの平田七海さん。千葉県のサウンドエボリューション・ログオンに足繁く通って、音調整やシステムアップの相談を行う充実したオーディオライフを紹介しよう。

  2. 【要注意】あなたの愛車は大丈夫? 3台に1台が空気圧過不足…ダンロップ全国タイヤ安全点検 画像
    12

    【要注意】あなたの愛車は大丈夫? 3台に1台が空気圧過不足…ダンロップ全国タイヤ安全点検

    特集記事

    住友ゴム工業は、4月7日に46都道府県46会場で実施した「ダンロップ 全国タイヤ安全点検」の結果を発表。3台に1台の割合で空気圧の過不足が確認された。

  3. 大雪注意!「不要不急の外出は控えて」国土交通省が緊急発表…24時間体制で対応 画像
    13

    大雪注意!「不要不急の外出は控えて」国土交通省が緊急発表…24時間体制で対応

    ニュース

    国土交通省は、関東甲信地方や東北地方で1月22日昼頃から23日朝にかけて、太平洋側を中心に広い範囲で雪が降り、東京23区など、普段雪の少ない平野部を含めて大雪となるおそれがあることから緊急発表を行った。

  4. 【あの名物社長に聞く】コーティング業界に新風を巻き起こす、いま話題の“美魔女社長”とは? 画像
    14

    【あの名物社長に聞く】コーティング業界に新風を巻き起こす、いま話題の“美魔女社長”とは?

    特集記事

    東京は原宿・表参道のど真ん中、瀟洒なビルが建ち並び、道行く人もどこかオシャレな雰囲気が漂う。その街並みを抜けた先に目指すビルはある。明治通りを眼下に見下ろすオフィスで、『カーリス』の長谷川友希子社長が我々を迎えてくれた。

  5. 【栃木県小山市】関東商会 技術レベルが高い! クルマ好きの職人がいる専門店 画像
    15

    【栃木県小山市】関東商会 技術レベルが高い! クルマ好きの職人がいる専門店PR

    ショップ紹介

    栃木県の南部に位置し、宇都宮市に次いで2番目に人口が多い小山市。地元では『自動車ディーラー街』と呼ばれ、大手メーカーのショールームが立ち並ぶ激戦区に、関東商会(栃木県小山市大字神鳥谷309-50・橋本雄司社長)はある。

  6. 今年のあの雪でも問題なし?「オールシーズンタイヤ」本当の実力を試す! 画像
    16

    今年のあの雪でも問題なし?「オールシーズンタイヤ」本当の実力を試す!

    レストア

    このところ長いこと、冬用タイヤに履き替えたことがない。つまり冬季は万一雪が降ったら、クルマの使用をあきらめていた。

  7. 【ストップ 粗悪修理】手抜き修理にフタをする…不完全修復の全貌 その21 画像
    17

    【ストップ 粗悪修理】手抜き修理にフタをする…不完全修復の全貌 その21

    特集記事

    本記事では、BSサミット事業協同組合・業界問題委員会を中心に収集している他社工場での粗悪修理の事例を紹介していく。

  8. これからの修理工場選びの“明確な基準”知ってますか?…「テュフ認証」が私達にもたらすもの 画像
    18

    これからの修理工場選びの“明確な基準”知ってますか?…「テュフ認証」が私達にもたらすもの

    特集記事

    突然だが、皆さんは「テュフ認証」という言葉をご存知だろうか?

  9. 伝説の名車「トヨタ 2000GT」 その曲線美を目の前で堪能!…1月4日から展示 画像
    19

    伝説の名車「トヨタ 2000GT」 その曲線美を目の前で堪能!…1月4日から展示

    イベント

    「トヨタ 2000GT」は稀少性が高い元祖・国産スポーツカー。伝説の名車として君臨しているワケとは?「トヨタ 2000GT」の曲線美を目の前で楽しめる展示イベントが1月4日から開催!

  10. カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢 画像
    20

    カーライフをもっと楽しくさせる…「後付サンルーフ」という選択肢

    特集記事

    かつて日本では、クルマの“三種の神器“というものが存在した。「本革シート」・「サンルーフ」・「カーナビ」がそれで、40歳以上のクルマ好きなら憶えているだろう。

デイリーランキング21〜30位

page top