2018年2月のイベントレポートのニュース記事一覧 | イベント | flipify- flipify.info

2018年2月のイベント イベントレポートニュース記事一覧

タイヤを選ぶ際の一つの基準「ちゃんと買い」って知ってる?…推奨を続けるユサワ自動車の取り組みも紹介 画像
イベントレポート

タイヤを選ぶ際の一つの基準「ちゃんと買い」って知ってる?…推奨を続けるユサワ自動車の取り組みも紹介

クルマの性能や、使い方などに合わせて、しっかりとタイヤを選ぶための「ちゃんと買い」という言葉をご存知だろうか?

【ノスタルジック2デイズ】めったに見られないクルマ達!幻の童夢 零やサファリ優勝ブルなどの特別展示車両 画像
イベントレポート

【ノスタルジック2デイズ】めったに見られないクルマ達!幻の童夢 零やサファリ優勝ブルなどの特別展示車両

ノスタルジック2デイズでは、イベント主催者である芸文社の旧車専門誌『ノスタルジックヒーロー』の表紙を飾った車両や誌面で紹介された車両なども展示。来場者の熱い視線を浴びていた。

【ノスタルジック2デイズ】これぞ正真正銘のインターセプター!映画「マッドマックス」シリーズの世界観、ついに完成! 画像
イベントレポート

【ノスタルジック2デイズ】これぞ正真正銘のインターセプター!映画「マッドマックス」シリーズの世界観、ついに完成!

アラフィフのクルマ好きには、多かれ少なかれ影響を与えている映画に「マッドマックス」シリーズがある。ガソリンを奪い合う狂気の世界で警官を務めるマックスが、凶悪化した暴走族を成敗するなど、ワイルド感満載のカーアクション映画だ。

510ブルーバードにこんなエンジンはいかが? 速度の乗り方が良好! 画像
イベントレポート

510ブルーバードにこんなエンジンはいかが? 速度の乗り方が良好!

エンジンスワップは、旧車において珍しいモディファイではなくなっているが、それでもある程度パターン化されているものだ。ところがノスタルジック2デイズの会場内に展示された2台の510ブルーバードは、ちょっと異色の存在だった。

【ノスタルジック2デイズ】新車感覚で乗れる、お値打ちでカッコ良い MG-B はいかが? 画像
イベントレポート

【ノスタルジック2デイズ】新車感覚で乗れる、お値打ちでカッコ良い MG-B はいかが?

マツダのNAロードスター・レストアサービスの満足感に匹敵しそうな、粋なスポーツカーをノスタルジック2デイズの会場内で発見した。それはMG-B。60年代の英国車を代表するスポーツカーだ。

“旧車”にふさわしいパターンデザインに「現在のウエット性能」を…ヨコハマADVAN 画像
イベントレポート

“旧車”にふさわしいパターンデザインに「現在のウエット性能」を…ヨコハマADVAN

ノスタルジック2デイズ、ADVANタイヤの横浜ゴムのブースでは、ADVAN『HF Type D』が紹介されていた。

【ノスタルジック2デイズ】一般オーナーたちの自慢の旧車、選ばれし10台 画像
イベントレポート

【ノスタルジック2デイズ】一般オーナーたちの自慢の旧車、選ばれし10台

当イベントの目玉のひとつとなっているが、恒例の「選ばれし10台」。『ノスタルジックヒーロー』と『ハチマルヒーロー』両誌で一般公募し、選出されたオーナー車両を展示した。

【イベントレポート】今回はフランス車が大集結!…「スペシャルモーニングクルーズ」 画像
イベントレポート

【イベントレポート】今回はフランス車が大集結!…「スペシャルモーニングクルーズ」

湘南T-SITE(神奈川県藤沢市)で2月18日、スペシャルモーニングクルーズが開催された。今回のテーマはフランス車。早朝から好天に恵まれ、多くのフランス車が集結。オーナー同士親交を深めていた。

【名車列伝】スバル『1300Gバン4WD』から歴史は始まった 画像
イベントレポート

【名車列伝】スバル『1300Gバン4WD』から歴史は始まった

ノスタルジック2デイズでは、今でこそ当たり前になったSUBARU(スバル)のシンメトリカル4WDが誕生した「瞬間」を目の当たりにすることができる。

【名車レストア】マツダ『ルーチェ・ロータリークーペ』レストア作業の最新報告! 画像
イベントレポート

【名車レストア】マツダ『ルーチェ・ロータリークーペ』レストア作業の最新報告!

クラシックカー系のイベントでのプロモーションにも熱心なマツダは、今回のノスタルジック2デイズでも『ロードスター』のレストアサービスの紹介、そして「ONE MAZDAレストアプロジェクト」の最新の報告などで、ブースは賑わっていた。

【働くクルマ】寒い日の安全運転を影で支える「電動式凍結防止剤散布車」という冬の助っ人 画像
イベントレポート

【働くクルマ】寒い日の安全運転を影で支える「電動式凍結防止剤散布車」という冬の助っ人

積雪地方では除雪作業も大切だが、融雪剤や凍結防止剤の散布も欠かせない。そのための車両や機械も存在する。ゆきみらい2018 in 富山で範多機械が展示していたのは、小型の電動式凍結防止剤散布車。

軽キャンパーで気ままな「ひとり旅」や「ふたり旅」を楽しむ! 画像
イベントレポート

軽キャンパーで気ままな「ひとり旅」や「ふたり旅」を楽しむ!

今回のジャパンキャンピングカーショー2018では、「おひとりさま」「おふたりさま」向けの仕様もいくつか見られた。

キャンピングカーの普及活動を行う「JRVA」ってどんな団体? 画像
イベントレポート

キャンピングカーの普及活動を行う「JRVA」ってどんな団体?

日本RV協会(JRVA)は、キャンピングカービルダー、ディーラーなどが加盟するキャンピングカーの普及活動を行っている団体だ。ジャパンキャンピングカーショー2018の会場にブースを設けて、様々なプロモーションを行った。

キャンピングカーに「バケットシート」のススメ、その納得の理由とは…ブリッド 画像
イベントレポート

キャンピングカーに「バケットシート」のススメ、その納得の理由とは…ブリッド

レースシーンやモータースポーツのフルバケットシートのパイオニアが、キャンピングカー好きをどう呼び寄せるか。フルバケ系やリクライニング系のシートを展開するブリッドは、「EUROSTER」「STREAMS」「DIGO」という3つのモデルを最前面に配置した。

アウトドアの可能性を広げる大画面カーナビの“違った”使い方とは 画像
イベントレポート

アウトドアの可能性を広げる大画面カーナビの“違った”使い方とは

大画面カーナビは、山や海、キャンプ場といったフィールドでどう活用できるか? そんな問いひとつのヒントを示したのがパナソニック。300車種以上に取り付けできる大画面カーナビ「ストラーダ F1X」をダイハツ『ウェイク』に載せて“違った使い方”を伝えた。

【ジャパンキャンピングカーショー2018】進化する「軽キャンパー」、どんな人に人気なの? 画像
イベントレポート

【ジャパンキャンピングカーショー2018】進化する「軽キャンパー」、どんな人に人気なの?

オリジナルキャンピングカーの企画開発・販売を手がけるホワイトハウス(愛知県東郷町)は、「カタログの印刷も間に合わなかった」という完成したばかりの「N-BOX Camper Neo」をどまんなかに展示。ホンダ『N BOX』ベースの200万円台キャンパーに注目が集まった。

【ジャパンキャンピングカーショー2018】長距離ドライブ旅行に行きたくなる!  試作アイテム盛りだくさんの「コラボハイエース」に注目 画像
イベントレポート

【ジャパンキャンピングカーショー2018】長距離ドライブ旅行に行きたくなる!  試作アイテム盛りだくさんの「コラボハイエース」に注目

トヨタ『ハイエース』ベースの新ブランド「101T-SR」を発表したトイファクトリー(岐阜県可児市)は、アルパインとコラボした「BADEN × ALPINE コラボモデル」などを展示。ハイエースにフィットする試作段階のアクセサリーに注目が集まった。

標準装備の内容に注目、ハイエースベースのRVトラスト BoleroV-max…ジャパンキャンピングカーショー2018 画像
イベントレポート

標準装備の内容に注目、ハイエースベースのRVトラスト BoleroV-max…ジャパンキャンピングカーショー2018

ジャパンキャンピングカーショー、RVトラストブースでは、最新のトヨタ『ハイエース』ベースのキャブコンバージョンモデル「BoleroV-max」を展示している。

  • 18件中 1 - 18 件を表示
page top