特集記事ニュース|flipify- flipify.info

特集記事

最新ニュース

もっと見る
【川崎大輔の流通大陸】インドネシアで探る自動車アフタービジネスの魅力とは? 画像
コラム

【川崎大輔の流通大陸】インドネシアで探る自動車アフタービジネスの魅力とは?

2017年8月にインドネシアに1ヶ月滞在しインドネシアの自動車市場について調査を行う機会を得た。日本の自動車アフタービジネスの企業にとっては大きな優位があると感じた。

【カーオーディオ・マニア】スズキ ワゴンRスティングレーby Warps 後編(オーナー:ゆっぴさん) 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】スズキ ワゴンRスティングレーby Warps 後編(オーナー:ゆっぴさん)

父親から譲り受けたカスタム好きのDNAを子供の頃から培ってきたゆっぴさん。オーディに目覚めてからはインストールを担当した広島県のWarpsでカスタムのレベルアップや、新たに知り合ったオーディオ仲間との交流で充実の日々を送っているという。

【カーオーディオ・マニア】「機能」について考える…製品選びの“傾向と対策” 「パワーアンプ編」その4 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】「機能」について考える…製品選びの“傾向と対策” 「パワーアンプ編」その4

カーオーディオ製品の、選び方の“傾向と対策”を解説している当コーナー。現在は「パワーアンプ」にスポットを当て、その選び方の勘どころを紹介している。第4回目となる今回は、「機能」について考察していく。

【岩貞るみこの人道車医】「無資格検査」問題で見えた、日産の甘さと裏切り 画像
コラム

【岩貞るみこの人道車医】「無資格検査」問題で見えた、日産の甘さと裏切り

【車】なんのための制度で、なんのための有資格者なのか

【カーオーディオ・マニア】外部パワーアンプを用いて構築する「パッシブシステム」とは?…システム構築術研究 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】外部パワーアンプを用いて構築する「パッシブシステム」とは?…システム構築術研究

カーオーディオにおいてのさまざまなシステムタイプについて、どのようなものがあるのか、それぞれの楽しみ方のコツは何なのかを、1つ1つ解説している。連載4回目となる今回は、外部パワーアンプを用いて構築する、「パッシブシステム」をクローズアップする。

全国各地のカーケアショップをレポート! 画像
特集

全国各地のカーケアショップをレポート!

鈑金からディテイリングまで「スゴ腕」のカーケアショップを紹介します!

【カーオーディオ・マニア】「パワーアンプ内蔵DSP」を導入する…システム構築術研究 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】「パワーアンプ内蔵DSP」を導入する…システム構築術研究

カーオーディオシステムにはさまざまなタイプが存在している。スピーカーを交換するにとどめる手軽なタイプから、大量のユニットを投入するようなヘヴィなタイプまで、楽しみ方の幅は広い。

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その5 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その5

カーオーディオ製品の“取り付け”に関するさまざまなノウハウについて、その1つ1つを掘り下げている当コーナー。現在は、「ユニットサブウーファー」のインストールに関する事柄にフォーカスしている。

【カーオーディオ・マニア】「入力」について考える…製品選びの“傾向と対策” 「パワーアンプ編」その3 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】「入力」について考える…製品選びの“傾向と対策” 「パワーアンプ編」その3

カーオーディオを楽しもうとするのなら、製品選びから楽しみたい。そこのところをさらに満喫していただくために当コーナーでは、製品選びの“傾向と対策”を解説している。現在は「Part 2」として「パワーアンプ」についての考察をお贈りしている。

【カーオーディオ・マニア】“BEWITH”の次世代スタンダードスピーカー『Reference AM』シリーズの魅力と可能性とは? 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】“BEWITH”の次世代スタンダードスピーカー『Reference AM』シリーズの魅力と可能性とは?

8月21日に発表され、愛好家の間で大きな話題を呼んでいる、「BEWITH」の次世代スタンダードスピーカー『Reference AM』シリーズ。その、プロショップ向けの新製品発表会が、9月13日、千葉県木更津市の「フォーカル プラグ&プレイ本店」にて開催された。

【カーオーディオ・マニア】スズキ ワゴンRスティングレー by  Warps 前編(オーナー:ゆっぴさん)  画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】スズキ ワゴンRスティングレー by Warps 前編(オーナー:ゆっぴさん) 

ハイレベルなラゲッジインストールを作り上げたゆっぴさん、23歳以下のユーザーを取り上げる企画の今回の主役は彼女だ。広島県のWarpsでカスタムインストールはもちろん仲間との交流を深めていったゆっぴさん。その充実のカスタムライフに迫ってみた。

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その4 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その4

カーオーディオユニットの“取り付け”におけるノウハウの1つ1つを、毎回テーマを絞って解説している当連載。現在は、「ユニットサブウーファー」を導入する際のさまざまなセオリー等々を解説している。今週は先週に引き続いて、「バスレフボックス」について考えていく。

【岩貞るみこの人道車医】「スイッチひとつで自動運転」日産よ、“きっちり説明”は嘘だったのか 画像
コラム

【岩貞るみこの人道車医】「スイッチひとつで自動運転」日産よ、“きっちり説明”は嘘だったのか

日産リーフのTVCMのセリフである。私は、夢のある演出は嫌いではない。逆に「これはCM上の演出です」と、わざわざ画面に入れるのは、そんな及び腰でどうするんだとすら思う。でも、「スイッチひとつで~」は、やはり、アウトだと思わざるをえない。

【インタビュー】世界のトップカテゴリーで採用される“KYBのレース用電動パワステ”とは? 画像
インタビュー

【インタビュー】世界のトップカテゴリーで採用される“KYBのレース用電動パワステ”とは?PR

KYBのモータースポーツというとサスペンションのイメージが強い。パワーステアリング事業とは一体どのようなことを行っているのだろう? オートモーティブコンポーネンツ事業本部 開発実験センター ポンプ・ステアリング実験部の長谷川大樹 専任課長に話を聞いた。

【コラム】無資格者による完成車検査…“やっちゃった日産”の何が問題なのか? 画像
コラム

【コラム】無資格者による完成車検査…“やっちゃった日産”の何が問題なのか?

遡ること数日。9月29日の夜、筆者のスマホに日産自動車の「無資格者が完成車検査」という衝撃的なニュース速報が飛び込んできた。

【自動車豆知識】盗難から愛車を守る「カーセキュリティ」の今 画像
コラム

【自動車豆知識】盗難から愛車を守る「カーセキュリティ」の今

防犯意識の高まりやイモビライザー装着車の増加などによって、一時期と比べると減少はしたものの、それでもこの数字である。全ての自動車ユーザーにとって、自動車盗難は決して他人事ではない。

ストップ!粗悪修理 画像
特集

ストップ!粗悪修理

BSサミット組合員工場で見つかった「他社による不正修理」の実態をレポート!

【インタビュー】「ITシステムの外販が第三の柱になっている」…カーセブンディベロプメント 井上社長 画像
インタビュー

【インタビュー】「ITシステムの外販が第三の柱になっている」…カーセブンディベロプメント 井上社長PR

カーセブンディベロップメントの本社オフィス移転は、IT人材の採用強化が狙いのひとつだという。カーセブンのビジネスに起きている変化について、社長の井上貴之氏に話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】台湾、オークションで変わる中古車流通 画像
コラム

【川崎大輔の流通大陸】台湾、オークションで変わる中古車流通

台湾で中古車オークションを開催する大手企業、行将の洪総経理にオークションビジネスの現状について話を聞いた。

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その3 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その3

カーオーディオ製品は、クルマに取り付けられて初めて、機能を果たせるようになる。当コーナーでは、そこにあるさまざまなノウハウについて、その1つ1つを掘り下げて解説している。現在は、「ユニットサブウーファー」の取り付けに関する事柄にスポットを当てている。

【インタビュー】「スマホに車輪を履かせるのが、我々の考え方」…gogoroのルークCEOが語る 画像
インタビュー

【インタビュー】「スマホに車輪を履かせるのが、我々の考え方」…gogoroのルークCEOが語る

台湾のスタートアップ企業gogoro(ゴゴロ)社は住友商事と共同でgogoroのバッテリー交換式電動スクーターおよび「GoStation」と名付けた交換式電池用充電ステーションを使ったシェアリング事業を2017年度中に沖縄・石垣島でスタートさせる。

【カーオーディオ・マニア】「ch数」について考える…製品選びの“傾向と対策”パワーアンプ編 その2 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】「ch数」について考える…製品選びの“傾向と対策”パワーアンプ編 その2

カーオーディオに興味を持つ方々に向けて、製品選びの“傾向と対策”を紹介している当コーナー。先週からは第2章に突入し、「パワーアンプ」選びについての考察をスタートさせた。今回はその2回目として、「ch数」について考えていく。

【カーオーディオ・マニア】トヨタ bB byリクロス 後編(オーナー:岩光紗香さん) 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】トヨタ bB byリクロス 後編(オーナー:岩光紗香さん)

23歳以下の若きカーオーディオフリークたちの、そのカーオーディオライフを紹介している当コーナー。今週は前回に引き続き、1996年生まれの岩光紗香さんをクローズアップする。今回は主に、彼女のカーオーディオとの関わり方をリポートしていく。

【カーオーディオ・マニア】アンプの必要性とは?…製品選びの“傾向と対策”パワーアンプ編 その1 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】アンプの必要性とは?…製品選びの“傾向と対策”パワーアンプ編 その1

カーオーディオのある生活を楽しもうとするならば、製品選びも楽しむべき重要ポイントの1つとなる。そこのところを存分に満喫していただくサポートとなるように、当連載をお届けしている。今週からは新たな章に突入する。

【岩貞るみこの人道車医】「大人用シートベルト着用では、安全につながらない」が語る本当の意味 画像
コラム

【岩貞るみこの人道車医】「大人用シートベルト着用では、安全につながらない」が語る本当の意味

「違うだろー、違うだろ!」思わず叫んでしまった。9月14日に警察庁が発表した「平成29年上半期における交通死亡事故の特徴等について」の「対策」部分を読んでである。

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その2 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その2

カーオーディオユニットの取り付けにはいろいろなノウハウが存在している。それらを踏まえての確実な作業が実行できるか否かで、最終的なサウンドの仕上がりが良くも悪くもなる。当コーナーでは毎回、それらノウハウの1つ1つを、掘り下げて解説している。

【編集部員が行く!突撃ショップレポート】プロのお仕事お見せします!!…磨き体験編 その1 画像
コラム

【編集部員が行く!突撃ショップレポート】プロのお仕事お見せします!!…磨き体験編 その1

皆様が愛車を預けるプロショップ。 ここでは、普段どのような作業が行われているのか? そんな疑問にお答えする企画「編集部員が行く!突撃ショップレポート」の第2弾を、本日からお届けします。

【カーオーディオ・マニア】カーディーラーで本格オーディオが組める!? 「ネッツトヨタ兵庫」の取り組みとは? 画像
インタビュー

【カーオーディオ・マニア】カーディーラーで本格オーディオが組める!? 「ネッツトヨタ兵庫」の取り組みとは?

市販カーオーディオ製品で構築する本格システムを、カーディーラーでオーダーできることをご存知だろうか。「ネッツトヨタ兵庫」ならそれが可能だ。同社は「NE-style」という“サウンドプロショップ”を用意し「高品位な音」を聴きたいというドライバーの思いに応えている。

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その1 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】ユニットサブウーファー導入編 その1

カーオーディオの“取り付け”には、さまざまなノウハウが存在している。それらについて、毎週1つ1つ掘り下げて解説している当コーナー。今週から新章に突入し、「ユニットサブウーファー」の導入に関連した事項について検証していく。

【カーオーディオ・マニア】トヨタ bB by リクロス 前編(オーナー:岩光紗香さん) 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】トヨタ bB by リクロス 前編(オーナー:岩光紗香さん)

23歳以下のカーオーディオフリークたちを紹介している当コーナー。今回は、女性オーナーをクローズアップする。1996年生まれでこの10月に21歳となる岩光紗香さんに、カーオーディオとの出会いから関わり方までをじっくりとお訊きしてきた。

【カーオーディオ・マニア】日産 GT-R by サウンドステーション クァンタム 後編(オーナー:揚妻幹悟さん) 画像
コラム

【カーオーディオ・マニア】日産 GT-R by サウンドステーション クァンタム 後編(オーナー:揚妻幹悟さん)

父親の影響からカーオーディオ、クルマに強い興味を持った揚妻さん。これまで複数のクルマを乗り継いで行き着いたのがGT-R。このベースに対して茨城県のサウンドステーション クァンタムがインストールを実施。オーディオとの付き合い方についてうかがった。

【業界動向】“クルマは楽しいもの” …往年の名車パーツ再供給の波 画像
コラム

【業界動向】“クルマは楽しいもの” …往年の名車パーツ再供給の波

マツダは、初代「ロードスター」を対象にしたレストアサービスを2018年初頭から開始すると発表した。このサービスは、レストア事業とパーツの再供給からなり、レストア事業は、ユーザーから預ったロードスターをオリジナルに近い状態にリフレッシュする。

もっと見る

page top