2017年11月のニュースニュース記事一覧(2 ページ目) | flipify- flipify.info

2017年11月のニュースニュース記事一覧(2 ページ目)

「意思表示」で悪質運転常習者から「命」を守る方法 画像
新製品

「意思表示」で悪質運転常習者から「命」を守る方法

6月、東名高速で二人の子供を残して両親が死亡する痛ましい事故が発生した。被害者の証言をもとに、警察は当時事故現場を走行していた車のドライブレコーダー映像を回収し、事故の真相を突き止め容疑者逮捕に至った。

進化する「スマホ」ナビ…自車位置を正確に判定する3Dマップマッチング機能とは 画像
新製品

進化する「スマホ」ナビ…自車位置を正確に判定する3Dマップマッチング機能とは

ナビタイムジャパンは11月15日、Android向けカーナビアプリ『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』と、iOS向けトラック専用カーナビアプリ『トラックカーナビ』をバージョンアップ。3Dマップマッチング機能を搭載し、より正確な自車位置測位が可能となった。

現実味を増す「自動運転車」の事故に対応する保険とは?…三井住友海上、あいおいニッセイ同和 画像
新製品

現実味を増す「自動運転車」の事故に対応する保険とは?…三井住友海上、あいおいニッセイ同和

三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は、自動運転技術や性能、セキュリティに起因する事故に対する不安が高まっていることから新商品「不正アクセス・車両の欠陥等による事故の被害者救済費用特約」を開発し、2018年1月から販売する。

気になる愛車の“冬支度”…あなたは何をする? 画像
社会

気になる愛車の“冬支度”…あなたは何をする?

日に日に寒さが増し、いよいよ本格的な冬の足音が聞こえてきた。読者の中にも、「そろそろ冬支度を」と考えている人が多いと思う。

ドアミラーの“死角”をサポートする、ブラインドサイドカメラ「ドルフィン・アイ」とは? 画像
新製品

ドアミラーの“死角”をサポートする、ブラインドサイドカメラ「ドルフィン・アイ」とは?

データシステムは、ドアミラーの死角をサポートするブラインドサイドカメラ「ドルフィン・アイ」を発売した。

【意識調査】運転中の「ながらスマホ」、なくすためには何が必要? 画像
社会

【意識調査】運転中の「ながらスマホ」、なくすためには何が必要?

JAF(日本自動車連盟)は「ながらスマホ」に関するアンケート調査を実施。その結果、半数以上の人が「取締り・罰則の強化」に肯定的であることがわかった。

【高齢化社会】降車後もドライバーが付き添う…「お出かけサポートプラン」 画像
ビジネス

【高齢化社会】降車後もドライバーが付き添う…「お出かけサポートプラン」

タクシー・配車サービスを提供するロイヤルリムジン(東京都江東区)は、2017年11月14日より、サポート研修を受けたドライバーが店内まで付き添い買い物などのサポートを行う「お出かけサポートプラン」を開始する。

世界に1台の「ラッピングタクシー」…都内を走る「痛タクシー」を探し出せ! 画像
ビジネス

世界に1台の「ラッピングタクシー」…都内を走る「痛タクシー」を探し出せ!

かつて一部のアニメ好きが施していたカスタム「痛車(いたしゃ)」が、一つのクルマ文化として根づき市民権を得ている。アニメのキャラクターが描かれたラッピングが目を引く痛車だが、タクシーにラッピングを施した「痛タクシー」が登場し話題となっている。

【インタビュー】カーセブンのシステムが支持される理由とは ?…中古車査定の「インスマートシステム」編 画像
ビジネス

【インタビュー】カーセブンのシステムが支持される理由とは ?…中古車査定の「インスマートシステム」編PR

「カーセブン」はカーライフビジネス向けのクラウドツールを提供するASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)としても注目を集めている。中古車流通業者が提供するASPとは何か、なぜ注目を集めているのか、その理由を聞いた。

東北道の一部でも最高速度を110km/hに引上げ…12月1日から 画像
社会

東北道の一部でも最高速度を110km/hに引上げ…12月1日から

東北道の花巻南IC~盛岡南ICの約27kmで、12月1日から最高速度が引き上げられる。パブリックコメントを経て、同日14時~に決定した。年間を通じた試行を行う。

【自動車豆知識】ヒヤリハットを防ぐ…運転中で重要な「危険予知」という考え方 画像
社会

【自動車豆知識】ヒヤリハットを防ぐ…運転中で重要な「危険予知」という考え方

クルマの運転をするうえで最も重要なことは、「安全に運転する」ことだ。

「究極のプレミアムカーオーディオケーブル」の発売間近!…オーディオテクニカ 画像
新製品

「究極のプレミアムカーオーディオケーブル」の発売間近!…オーディオテクニカ

オーディオテクニカは、「Rexat(レグザット)」シリーズの新商品として、7N-Class D.U.C.C.を導体に採用した車載用オーディオケーブル「AT-RX5500A」を12月22日より発売する。

【高齢化社会】福祉車両の販売、3年ぶりのプラス…2017年度上半期 画像
社会

【高齢化社会】福祉車両の販売、3年ぶりのプラス…2017年度上半期

日本自動車工業会は11月10日、2017年度上半期(4~9月)の福祉車両販売台数を発表。総販売台数は、前年同期比6.7%増の2万1709台と3年ぶりのプラスとなった。

目が回るう…ケータハム SEVEN でドーナツターン回数の世界記録 画像
エンタメ

目が回るう…ケータハム SEVEN でドーナツターン回数の世界記録

英国のスポーツカーメーカー、ケータハム(ケーターハム)は11月9日、1957年に誕生した「SEVEN」(セブン)シリーズのデビュー60周年を記念して、ドーナツターンの世界記録に挑戦し、これを達成したと発表した。

もっと目立ちたい貴方…ド派手な「エアロ」で武装せよ! 画像
ビジネス

もっと目立ちたい貴方…ド派手な「エアロ」で武装せよ!

昨今のエアロパーツのトレンドは、「いかにも」なカスタムよりも「さりげなく」車高を落としたりして高級感を出しつつ「主張しすぎない」カスタムが主流のようだ。

拡がるシェアリングエコノミー…ガリバー×Anyca×akippaが事業連携開始 画像
ビジネス

拡がるシェアリングエコノミー…ガリバー×Anyca×akippaが事業連携開始

個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」を提供しているDeNAは11月10日、中古車買取販売の「ガリバー」を運営するIDOM、駐車場シェアサービス「akippa」を運営するakippaの3社で、シェアリングエコノミーの普及に向けた事業連携を開始すると発表した。

【カーセキュリティー】ポルシェ「クラシックモデル向け」セキュリティ装置が登場 画像
新製品

【カーセキュリティー】ポルシェ「クラシックモデル向け」セキュリティ装置が登場

ポルシェは11月7日、最新モデルと同様のセキュリティシステムを、ポルシェのクラシックモデル向けに開発し、2018年に発売すると発表した。

「大画面」化が加速する! カーナビの最新トレンド 画像
新製品

「大画面」化が加速する! カーナビの最新トレンド

アルパインは、これまで「ビッグX 11」が取付けられなかった車種にも11型大画面を装着できる、フローティングタイプのAVナビ「フローティングビッグX 11」を2018年1月中旬より発売する。

レンタカーの新しいカタチ「エブリ・ゴー」開始…基本料金8時間3780円より 画像
ビジネス

レンタカーの新しいカタチ「エブリ・ゴー」開始…基本料金8時間3780円より

ホンダは、気軽にホンダ車を利用できる新スタイルの会員制レンタカーサービス「EveryGo(エブリ・ゴー)」を11月9日より東京と横浜にて、12月より大阪にてそれぞれ開始する。

“霊長類最強”な愛車の輝きを守る方法!?…キーパー技研 画像
ビジネス

“霊長類最強”な愛車の輝きを守る方法!?…キーパー技研

カーコーティングと洗車の専門店、キーパー技研はレスリング選手の吉田沙保里を広告キャラクターに起用し、2日より吉田とキーパー技術コンテストチャンピオンの安藤裕子選手が共演するウェブムービー公開した。

ラグビーW杯に続く特別仕様のナンバープレートが登場! 今度は一体…? 画像
社会

ラグビーW杯に続く特別仕様のナンバープレートが登場! 今度は一体…?

ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックに加えて、特別仕様のナンバープレートがまた1つ増える。今度は地域の魅力を発信する地方版図柄入りナンバープレートだ。

揺らぐ日産自動車、検査員の認定テストでも不正 画像
ビジネス

揺らぐ日産自動車、検査員の認定テストでも不正

日産自動車の不適切事案が拡大している。自動車の安全性をチェックする完成検査で、同社はこれまでも無資格の補助検査員が行っていたことが発覚していたが、資格者である完成検査員の認定でも不適切行為があることが、新たにわかった。

【業界ニュース】アフターマーケットパーツ市場活性化へ…事故車買取のタウがECサイト開設 画像
ビジネス

【業界ニュース】アフターマーケットパーツ市場活性化へ…事故車買取のタウがECサイト開設

事故車買取大手のタウは、新品・中古カー用品・パーツの越境ECサイト「TAU JDM PARTS」を11月1日に開設した。

【実態調査】ダンロップが全国タイヤ点検を実施…なんと4割のクルマが整備不良 画像
社会

【実態調査】ダンロップが全国タイヤ点検を実施…なんと4割のクルマが整備不良

ダンロップの住友ゴム工業は、10月7日に全国47会場で「ダンロップ 全国タイヤ点検」を実施。その結果、40.9%の車両がタイヤ整備不良だったことがわかった。

自動車整備は信頼できる工場へ依頼を…違法なユーザー車検業者を調査 画像
社会

自動車整備は信頼できる工場へ依頼を…違法なユーザー車検業者を調査

国土交通省は、「分解整備」を違法に行う事業者の情報を収集するため、ユーザー代行車検を受検したユーザーにアンケート調査を実施すると発表した。

プロが認めるメンテナンス不要の「オゾン脱臭器」… その実力に迫る 画像
新製品

プロが認めるメンテナンス不要の「オゾン脱臭器」… その実力に迫る

◆オゾンの力で車内のイヤなニオイを完全脱臭!

【動画で楽しむ】ありえない「EVカート」の加速力 画像
動画

【動画で楽しむ】ありえない「EVカート」の加速力

人間、凄い体験をすると、怖さ=おし黙る、ではなく“笑い”がおこるのですね。

前方と車内を同時録画できる「高画質ドライブレコーダー」の実力 画像
新製品

前方と車内を同時録画できる「高画質ドライブレコーダー」の実力

セルスター工業は、前方と車内を同時録画できる高画質ドライブレコーダー「CSD-690FHR」を11月上旬より発売する。

高速道路110km/h時代、どう走るかを県警高速隊に聞く 画像
新製品

高速道路110km/h時代、どう走るかを県警高速隊に聞く

新東名(新静岡IC~森掛川IC)で11月1日から、最高時速が110km/hの試行が始まった。不安を抱くドライバーは、どう対処すればよいのか。試行区間を担当する静岡県警高速道路交通警察隊・望月敏行副隊長に聞いた。

【岩貞るみこの人道車医】「一人負け」状態のタクシー業界が激変する可能性 画像
新製品

【岩貞るみこの人道車医】「一人負け」状態のタクシー業界が激変する可能性

第45回東京モーターショーが開会した。一般公開日に先立って行われたプレスデーの10月25日は、各メーカーのトップクラスがスピーチを行ったのだが、繰り返し聞こえてきたのは「コネクテッド」という言葉である。

page top