コラムニュースまとめ(4 ページ目) | flipify- flipify.info

コラムに関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

あの名優も愛した 北欧が誇る伝説の名車ボルボ「P1800E」の雄姿 画像
イベント

あの名優も愛した 北欧が誇る伝説の名車ボルボ「P1800E」の雄姿

北欧スウェーデンが誇る名車ブランドといえば、やはりボルボだろう。同社を代表する名車として、世界各国で愛され続けている「P1800」の歴史と魅力に迫る。

「ドライブレコーダー」購入時、補助金がもらえる市区町村があるってホント!? 画像
特集記事

「ドライブレコーダー」購入時、補助金がもらえる市区町村があるってホント!?

カーオーナーの間で、近年、急激なスピードで装着率が高まっている「ドライブレコーダー」。万が一の交通事故に遭遇してしまった時、事故時の状況を一目瞭然で明らかにし、事故後の調査時にカーオーナーを救う

ベトナムの「エリート整備エンジニア」が日本の整備業界を救う!…川崎大輔の流通大陸 画像
特集記事

ベトナムの「エリート整備エンジニア」が日本の整備業界を救う!…川崎大輔の流通大陸

2018年2月にハノイにある自動車学部を持つ大学、技能実習生の送り出し機関を訪問。人材が不足する日本の整備業界にとって、ベトナム人のスカイブルーを活用した循環型スキームをしっかりと考えていく必要を感じた。

【岩貞るみこの人道車医】自動運転時代、無人バスの運賃支払いはどうなる? 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】自動運転時代、無人バスの運賃支払いはどうなる?

【金】すいません。人道車医療をテーマに書く予定のコラムですが、今回は変化球でお金の話です。自動運転で無人のバスが走るようになったら、お金ってどうやって払うんだろう?と思っちゃいまして。

思わぬトコロに落とし穴!気をつけたい「パワーウィンドウ」使用上の注意点とは? 画像
特集記事

思わぬトコロに落とし穴!気をつけたい「パワーウィンドウ」使用上の注意点とは?

少しずつ暖かくなり、春の足音が聞こえ始めるこの季節。愛車に乗り込むと、エアコンを入れるほどではないけど、「ちょっと暑いな」と感じられるケースも増えてくる。

【岩貞るみこの人道車医】なぜ増え続ける、救急車の出動要請…高齢化時代の対策は 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】なぜ増え続ける、救急車の出動要請…高齢化時代の対策は

【医】総務省消防庁では、救急隊が現場に駆け付けたとき、「緊急性がないと判断した場合は搬送しない」ための基準作りを始めるという。

【マツダ CX-5 3400km旅 後編】最大のライバルは「CX-8」かも…井元康一郎 画像
特集記事

【マツダ CX-5 3400km旅 後編】最大のライバルは「CX-8」かも…井元康一郎

マツダの中型SUV『CX-5』で東京~鹿児島を3400kmあまりツーリングした。前編ではシャシーおよびパワートレインのパフォーマンスについて触れた。後編では居住感や快適性、使い勝手、安全システムなどについて述べようと思う。

【マツダ CX-5 3400km旅 前編】バランスの良さが魅力のオンロードSUV…井元康一郎 画像
特集記事

【マツダ CX-5 3400km旅 前編】バランスの良さが魅力のオンロードSUV…井元康一郎

マツダが2017年2月に発売した中型クロスオーバーSUV『CX-5』の第2世代モデルで、3400kmあまりをツーリングする機会を得たのでリポートする。

【岩貞るみこの人道車医】一般道での自動運転が実現できない最大の理由 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】一般道での自動運転が実現できない最大の理由

【車】「ねえねえ。2020年の東京オリンピックの時期には、自動運転のクルマで、スマホ見ながらビックカ○ラまで買い物に行ける?」

【ヨコハマ アイスガード6 試乗】来シーズンのスタッドレスタイヤ選びに…丸山誠 画像
特集記事

【ヨコハマ アイスガード6 試乗】来シーズンのスタッドレスタイヤ選びに…丸山誠

この冬は各地で降雪が多く、スタッドレスタイヤのお世話になったという人も多いのではないだろうか。すでに今シーズンのタイヤ選びは終わりつつあるが、来シーズンのスタッドレスタイヤ選びの参考にスタッドレスタイヤの秘密をお教えしよう。

【岩貞るみこの人道車医】超高齢化時代に「車内の音」はこのままでいいのか? 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】超高齢化時代に「車内の音」はこのままでいいのか?

【人】2017年5月、世界三大レースのひとつといわれるインディ500で、佐藤琢磨選手が日本人初の優勝を果たした。私も選考委員を務めさせていただいた2017-2018日本カーオブザイヤーでも、その功績をたたえて実行委員会特別賞が贈られた。

【岩貞るみこの人道車医】本当に横断できる?クルマは意外と「速」くて、人は「遅」い 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】本当に横断できる?クルマは意外と「速」くて、人は「遅」い

【人】2018年1月22日、中央自動車道で死亡事故が起きた。二車線あるうちの追い越し車線上(中央分離帯側)で単独事故を起こした運転手が、走行車線上(路肩側)を歩いていたところ、後続のトラックにはねられたというものである。

【岩貞るみこの人道車医】自動運転は「医者」を動かすか「患者」を動かすか 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】自動運転は「医者」を動かすか「患者」を動かすか

【医】技術が先か、サービスプランが先か

【岩貞るみこの人道車医】スマホ時代に取り残された「運転席」、歩み寄りはスマホ側から 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】スマホ時代に取り残された「運転席」、歩み寄りはスマホ側から

1月22日の大雪で、認知>判断>動作の遅れで大渋滞に陥った首都高速道路。その10日後の2月1日深夜から予想される大雪を前に、このままでは同じ轍をまた踏むとばかりに、を開設するという動きに出た(@shutoko_snow)。

【岩貞るみこの人道車医】自動運転車が雪で立ち往生、そのとき責任は誰にある? 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】自動運転車が雪で立ち往生、そのとき責任は誰にある?

【車】「悪いことは自分には起こらない」わけではない

【編集部員が行く!突撃ショップレポート】プロのお仕事お見せします!!…磨き編 最終回 画像
特集記事

【編集部員が行く!突撃ショップレポート】プロのお仕事お見せします!!…磨き編 最終回

東京都板橋区にあるカーポリッシュオーソリティさんの指導のもと行われた、「磨き編」の最終回。今回は、ひたすらに磨きの様子をお届けします。

【岩貞るみこの人道車医】軽井沢スキーバス転落事故から2年、「速度制御」実現に向けた課題とは 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】軽井沢スキーバス転落事故から2年、「速度制御」実現に向けた課題とは

2016年1月15日の深夜に起きた軽井沢スキーバス転落事故から2年がたった。改めて亡くなられた15名のご冥福をお祈りすると同時に、その家族や友人、怪我をした方たちに少しでも心の平穏が訪れるようにと願うばかりである。

【岩貞るみこの人道車医】SUICAだってやればできるはず、豪ICカードはこんなに便利 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】SUICAだってやればできるはず、豪ICカードはこんなに便利

今回、シドニー近郊で使ったサービス&アプリでもうひとつ便利だったのが、Opal cardである。いわゆるチャージ式のICカードで、バス、鉄道、フェリーなどの公共交通機関で利用できるもの。

【岩貞るみこの人道車医】「モンスター歩行者」増える日本の道路事情を考える 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】「モンスター歩行者」増える日本の道路事情を考える

日本は歩行者事故の多い国だ。欧米をはじめとする先進各国と比べても断トツで多く、自動運転技術の世界会議でも「歩行者系は日本にまかせるからさー。うまくできたら世界に展開してくれない?(もちろん意訳)」という声が聞こえてくるほどだ。

【受け継がれるDNA】究極の“人馬一体感”がもたらすロードスターの雪上コントロール性【VR試乗】 画像
特集記事

【受け継がれるDNA】究極の“人馬一体感”がもたらすロードスターの雪上コントロール性【VR試乗】

北海道にあるマツダ剣淵試験場の雪上試乗会からVR動画をお届け。

【初めての愛車】結局最初から「旅グルマ」ばかり…中込健太郎 画像
特集記事

【初めての愛車】結局最初から「旅グルマ」ばかり…中込健太郎

初めてのマイカーのこと、今でも時々懐かしくて思い出すことがある。

【初めての愛車】ツインキャブのホットハッチ、スバル レオーネ スイングバック1600SRX…嶽宮三郎 画像
特集記事

【初めての愛車】ツインキャブのホットハッチ、スバル レオーネ スイングバック1600SRX…嶽宮三郎

遅ればせながら20代後半で運転免許を取り、さあ何に乗るか! と探したのは、スバル『レオーネ』エステートバン4WDだった。趣味がアウトドアということで、どんなところへも行ける車が欲しかったからだ。

【初めてのバイク】カワサキ GPZ250 と片岡義男はボクの青春そのもの…青木タカオ 画像
特集記事

【初めてのバイク】カワサキ GPZ250 と片岡義男はボクの青春そのもの…青木タカオ

中学生の頃のボクはバイク好きの兄の部屋に忍び込んでは『週刊プレイボーイ』のグラビアページをむさぼるように見ていた。そこで目についたのが、赤い背表紙の文庫本たち。片岡義男のオートバイ小説たちだった。

【初めての愛車】女の5年ローンでポルシェ 928 S4…岩貞るみこ 画像
特集記事

【初めての愛車】女の5年ローンでポルシェ 928 S4…岩貞るみこ

初めてローンを組んで購入したクルマが、ポルシェ『928 S4』です。なんで911じゃないのかといったら、単なる反骨精神です。みんな乗っているクルマってつまんなーい、という自己満足というか。

【岩貞るみこの人道車医】「安心」揺らいだものづくり、自動運転時代に消費者は 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】「安心」揺らいだものづくり、自動運転時代に消費者は

【車】ユーザーが安心できる体制づくりを

【名車列伝】現存最古の911、ポルシェミュージアムに収蔵…「901」と呼ばれた1964年生産車 画像
特集記事

【名車列伝】現存最古の911、ポルシェミュージアムに収蔵…「901」と呼ばれた1964年生産車

ポルシェは12月18日、現存する最古のポルシェ『911』のうちの1台を、ドイツのポルシェミュージアムにファクトリーコレクションとして収蔵した、と発表した。

クルマ好きはなぜ洒落た小さな「イタフラ車」に惹かれるのか? 画像
特集記事

クルマ好きはなぜ洒落た小さな「イタフラ車」に惹かれるのか?

今でもヨーロッパの街から日本へ帰ってくると、無性に、小さなフランスやイタリアのクルマに乗ってみたくなる。それは、センスのいいブランドの服を着こなしたい、とか、美味しいフランス料理に舌鼓を打ちたい、とか、そういう気持ちに似ているんじゃないか、と思っている。

【岩貞るみこの人道車医】「VR酔い」はなぜ起きるのか…GTプロデューサー山内氏に聞いてみた 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】「VR酔い」はなぜ起きるのか…GTプロデューサー山内氏に聞いてみた

実車を使って行うことがむずかしい実験には、ドライビング・シミュレータを用いることが多い。

【岩貞るみこの人道車医】これ以上の「音」は無理なんですけれど? クルマの警告音を考える 画像
特集記事

【岩貞るみこの人道車医】これ以上の「音」は無理なんですけれど? クルマの警告音を考える

音楽は記憶を刺激する。定番となった山下達郎やワム!が流れてくると、忘れていた甘酸っぱい記憶が蘇り…と、うっとりしている場合ではない。今回のテーマは、「音」である。

【自動車豆知識】小さな凹みを修理する時の大きな味方!…「早い」「安い」「キレイ」を実現するデントリペアってどんな技術? 画像
特集記事

【自動車豆知識】小さな凹みを修理する時の大きな味方!…「早い」「安い」「キレイ」を実現するデントリペアってどんな技術?

「あれ? こんなところにエクボが…」

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 …10 ・・・> 次
Page 4 of 10
page top